イマドキ女子の色恋情事。これだけ情報に溢れた世の中なのに後を絶たない勘違いばかりの男性諸君にモノ申す

NogloG ~肉食女子から堕メンズへ~

*

ダメンズ

良いとこ見せようとした!?実はその優しさ、ありがた迷惑です

投稿日:2015年10月2日 更新日:

良いとこ見せようとした!?実はその優しさ、ありがた迷惑ですソレ、持とうか?両手空くだろっ♪

オレって気が利くー!優しいー!好感度あがったぜ!
と、思っているのは残念ながらアナタだけです。
しかも、「普通のオンナなら持たないけど、キミだからだよ」なんてクサイ台詞を吐かれたに日はドン引きもいいとこです。
彼女が手ぶらになる状態、大して重くもないような荷物や、ハンドバッグをわざわざ持ってもらうようなことはしないのです。
なぜって?それはムリに「持たせている感」が非常にイヤだからです。さらに、ハンドバッグや貴重品が入っているので、なんとなく人の手に渡るのもイヤだったり。そもそも、コレくらいはどんだけ非力な、か弱い女性でも持てますw
それに、バッグも1つのファッションアイテムなので、この日の為に、せっかくのコーディネイトしたのに崩れちゃう!なんて事も。
また、付き合ってるカップルならまだしも、そうでもない男性から言われると下心を疑ってしまいます。
ただし、重い荷物や、たくさん荷物を抱えてる時なんかは別。
ワガママって?そうです、女はワガママな生き物ですw 逆に、こんなときばかりは男らしい一面を魅せられるってもんじゃないですか?彼女より力があるわけですから。
それと、一番推したいのは、さりげなくドアを開けてあげる。
重い荷物でなくても、ドアを開けて、先に彼女を通してあげると、「レディーファースト」ができる紳士だと感じますね。あくまでも、さりげなくですよ!!
また、全部を持たなくても、重いものだけ持ってあげるっていうと絶対好感度はあがるし、周囲からの「持たされてる感」は無くなりますね。
それと間違っても、女性から「持たされる」ような男性にはならないでくださいね。これは、頼りない男・自己主張のない男だと思われて、ナメられちゃいますよw
女性の魅力を知りたければ西川口のデリヘルで思う存分楽しむ事からですね。

-ダメンズ

Copyright© NogloG ~肉食女子から堕メンズへ~ , 2017 AllRights Reserved.